まっすぐそばを究める 社長のこだわりブログ

tanifood.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 27日

そばへの想い 3

そばは非常にデリケートです。

倉庫で保管中にも徐々に変化します。

収穫直後薄い緑色の甘皮の部分(表皮を剥いだ時に現れる、
お米で言えば玄米の薄い皮のようなものです)が段々と薄くなって行きます。

ただし、これは保存条件の悪いところ、すなわち、高温多湿で明るい場所に
置いた際に顕著です。

我々は、そばの色合いや風味を出来るだけ損なわないように、原料も
製品も低い温度で保管しています。

そうすることによって、収穫後の虫付きも予防することが出来ます。

お客様にとって安心安全で、美味しいそば粉を提供するということに
愚直に取り組む・・・

決して派手なことではなく、地味な作業ですがこれからも続けます。

より美味しいものを目指して!!

美味しいそばを目指して我々の努力は続きます。
[PR]

by tanifood | 2008-03-27 15:42
2008年 03月 17日

そばへの想い 2

最近、食品の安全性に対して、ずいぶんと意識が高まって来ましたね。

「食べ物が安全である」という一番大切な基本が、本当にわかって頂けたと思います。

(我々がそば粉製品の安全のためにどれだけ努力しているか・・・・・、もわかって欲しいです!!)

さて、そばは、食品の中でも特に安全な食品だと思っています。


なぜかと申しますと・・・


第1に、そばは、成長時期には非常に虫のつきにくい(食われにくい)植物だからです。
ですから、殺虫剤の必要がありません。

また、ミツバチの働きで受粉しますから、殺虫剤など噴霧しますとそばに実がつかなく
なってしまいます!!


第2にそばは成長がものすごく早いので、除草剤の必要がありません。

どのくらい成長が早いかといいますと、雑草の成長を抑えるために
そばを蒔くくらいなのですから・・・!!

そんなわけで、そばの実の自体の安全性をご理解頂けたと思います。

つづく・・・・
[PR]

by tanifood | 2008-03-17 13:55