まっすぐそばを究める 社長のこだわりブログ

tanifood.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 14日

徳島マラソンのご接待

今年も徳島マラソンが開催されます。

4月25日(日)の午前9時にスタートです。

株式会社谷食糧は今年も「そば米汁」の炊き出しを行わせて
頂きます。

今年で3年目で連続してのご接待です。

直心庵のそばつゆをベースにそば米汁に合うように調整し
提供させて頂きます。

ランナーの皆さんの期待に沿えるよう、社員一同ガンバリマス!!
[PR]

# by tanifood | 2010-04-14 10:02
2010年 02月 25日

ところてんの差し入れ

本日は2月と思えないような暖かさ。

直営店のそば店「直心庵(じきしんあん)」のスタッフが
”ところてん”の差し入れを持ってきてくれました。

実は、これ、直心庵のお客様からの差し入れなのです!!

時々持ってきて頂けるのですが、材料であるテングサも
こだわって取り寄せているものだそうです。

それを手間隙掛けて”ところてん”にして持ってきてくださるのです。

ものすごくありがたいことです。
普通、そば屋に”ところてん”の差し入れをしてくれる事って
ありえませんよね。

お客様との本当に良い関係が構築されていること、本当に
嬉しく思います。
サイコーです!!

そんなお客様、直心庵のスタッフに感謝したいと思います。

早速頂きます。

のどに滑り込む冷たさと、口に広がるほのかな磯の香りが心地良いです!!

これからの季節”ところてん”そしてお蕎麦がますます美味しい
季節となりました。
[PR]

# by tanifood | 2010-02-25 15:04
2010年 01月 04日

初詣

新年明けましておめでとうございます。

今年も好天に恵まれ良いお正月を迎える事が出来ました。

さて、私は毎年家族で初詣に行きます。

今年は朝の4時過ぎに出掛けました。

まずは大麻比古神社(オオアサヒコジンジャ)へ行き、昨年のご加護に対する
感謝から始まり、家内安全そして、会社の繁栄と社員の安全、取引先の
繁栄を祈ります。

その後、改めてご祈祷を受けます。

次に海岸まで行って初日の出を拝み、自宅に帰ってから、お雑煮を頂きます。

お腹が一杯になって休憩してから、ご近所の氏神様にお参りに行きます。

普段は神棚に毎朝手を合わせ、家内安全や会社の繁栄は勿論
社員の健康、取引先の繁栄、そして自分と出会った「縁のある」
方々の幸せを祈っていますが、初詣は改めて心が引き締まります。

今年も皆様が、平和で幸せの多い良き一年でありますように・・・・。
[PR]

# by tanifood | 2010-01-04 14:35
2009年 11月 02日

奇跡のりんご

昨日、NHKの「ようこそ先輩」という番組で、先輩として
木村秋則さんが母校の弘前実業高校の生徒さんを
相手に話されていました。

木村さんはりんご農家でしたが、奥さんが農薬で肌が
かぶれるのを見て農薬を使わないでりんごの栽培を始めた
のだそうです。

最初の6年間は全く実らず、近所から「竈消し(カマドケシ)」
すなわち「アホ」と言われていたのだそうです。

自ら首吊り用の縄を編んで、夜一人で岩木山に向かって
歩いていると、木々の青々とした葉っぱが目に入って来たのだ
そうです。

「無農薬でもあんなにきれいに茂っている」

自殺を思いとどまりその後3年

やっと実が付き始めたのだそうです。

すごい、執念です。

「自分を信じることが夢につながる」

そう、おっしゃっていました。

感動的な話に生徒さんの瞳がうるんでいました。

私もテレビの前で目頭が熱くなって来ました。

世の中には本当にすごい人がいるもんです。

同じ日本人として誇りに思います。

私も自分を信じて、生きて行きます。

もっともっと美味しくて安全なそば粉を目指して!!!
[PR]

# by tanifood | 2009-11-02 15:55
2009年 10月 31日

機械好き 3

バイクは本当に色々なものに乗りました。

乗り始めたきっかけは叔父が乗っていたスーパーカブに
ちょっと試乗してみたことでした。

自転車のように、自分で漕がなくても右手のひとひねりで、
自在に加速する。

ハマッテしまいました。

自宅にあった誰も乗らない壊れかけのヤマハメイト
(50ccのホンダのスーパーカブのような感じ)に乗って自宅の敷地や
空き地で走り回りました。

そして本格的に免許を手にしてからは、一直線です!!


最初はホンダのCB250エクスポート

次はスズキのハスラー400

カワサキZ750

スズキGS750

ヤマハXT500

ヤマハXS650

ヤマハTY250

ホンダCBX1000

BMW R1100RS

一時期は兄弟合わせて5台くらいを同時に所有していたこともありました。

若い人には知らない名前も多いと思いますが、往年のバイク好きには
たまらない名前もたくさんあると思います。

今でもバイクは好きですが、無理を重ねた体にこれ以上負担を
掛けたくないので残念ながら自重しています。
[PR]

# by tanifood | 2009-10-31 16:50