まっすぐそばを究める 社長のこだわりブログ

tanifood.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 29日

正しい記憶

ある方の本を読んでいると、
「子どものうちに味について正しく覚えると、一生、きちんと味を評価できるそうです。」

と、書かれていました。

私も全く同感です。

自分自身も色んな味を記憶しています。


祖母が庭で放し飼いで飼っていた、鶏の濃厚なタマゴの味、香り・・・

そしてタマゴを生まなくなった鶏を近所のおじさんに協力してもらって
解体した鶏肉で作ったすき焼きの、これまた濃厚な味、香り・・・
(ちょっとかわいそうな記憶も甦りますが・・)

思い出してもよだれが出ます。

また、暑い夏に作ってもらった、カチ割り氷にかかった、れんげの
蜂蜜の味・香り・・・・・

また、かつては小さな工場の中で挽きたてのそば粉をかき混ぜて遊んだ
記憶と共に甦るそばの香り・・・

我々の作るそば粉で、本当の美味しさを記憶に留めてホシイ。

直営そば店、直心庵では化学調味料を使わない素材本来の美味しさを
小さなお子様にも味わっていただけるように、広めの座敷も設えてあります。

違いのわかる大人に成長してくれることを期待しつつ。
[PR]

# by tanifood | 2008-11-29 17:55
2008年 09月 17日

おいしさの基準

食品全てに言えますが、美味しさの基準は人によって異なります。

そばの場合も同じで、

白いそばが好きな人、

黒いそばが好きな人

細めが好き、

太目が好き、

粗挽きが好き、

細かいのが好き、

少々癖が強くても、香りが最優先、

少し香りが弱くてものど越し優先

などなど・・・・・・・・・。


弊社でも直心庵という直営のそば店でおそばを召し上がって頂いて
いますが、多くの方に満足を頂くのは大変です。

私は基本的に毎日食べても食べ飽きないものが、良いと信じて
いますから、余り癖の強すぎるそばにはしていません。

よって、粗挽きの極太の麺が好きな人には合いませんし、
うんと細くて白いのが好きな人にも合いません。

また、つゆも化学調味料を使用していませんから、化学調味料が
好きな方にも合わないかもしれません・・・・・。

しかし、自分たちが本当に食べたいそばを、手を抜かずに毎日
黙々と作り続ける・・・・・・

そして、「美味しかったよ!」と言ってくれるお客様がもっともっと
増えるように

これからも頑張ります。

===============================
以下は個人的に
毎日、朝早くから(深夜?)仕込みに精を出してくれる会長(父)や
スタッフのみんなに改めて感謝です!!
[PR]

# by tanifood | 2008-09-17 10:10
2008年 09月 11日

自分が食べたくないものは、他人にも食べさせたくない

このところ、本来は食用として使ってはいけない汚染された穀物を、
食用に使ってしまうという、大変悲しい事が起こっています。

私は、常々「自分が食べたくないものは、他人にも食べさせなたくない」
と公言しています。

カビの生えたものや、農薬に汚染されたもの、誰でも食べたくないですね。

私にも家族がいますが、家族に対しても胸を張って「安心だからね!!」と
言える食品のみを扱っていくつもりです。

誇りを持てる製品作り・・・・

社員と一緒に、ガンバリます!!
[PR]

# by tanifood | 2008-09-11 13:08
2008年 08月 19日

お盆が過ぎて

阿波踊りが終わり、町に静けさが戻りました。

おかげさまで、直営店の直心庵にはたくさんのお客様がご来店頂き、
大変にぎやかに過ごす事が出来ました。

淡路から2日連続でご来店頂けるお客様がいらしたり、そば屋冥利に尽きます。

父も、毎日手打ちで頑張って頂きました!!

10月になると82歳になるのですが、すごく元気で毎日早朝から気合を入れて
打ってくれています。

さすがに、最終日はちょっと疲れたようですが・・・・ありがとう!!

これからも、知り合いや友達に自信を持って紹介頂ける・・・よい店であり続けるよう
スタッフ皆で頑張ります!!
[PR]

# by tanifood | 2008-08-19 13:31
2008年 05月 28日

徳島マラソン

先月徳島マラソンが行われました。

42.195kmのフルマラソンです!!!

我々は、徳島の古来からの郷土食であります、そば米汁の
お接待を行わせて頂きました。

画像はその時のもので、
上から、ボランティアで参加した我々のスタッフ
(因みに私が撮影したので写ってません)

次に食べて頂いたランナー(本格的です)

その下は、かわいいアヒルのかぶりもので参加して頂いた
茶目っ気たっぷりのランナー。いいですね!!

一番下は、徳島県人はみんな知っている「飯 泉 嘉門」(イイズミカモン)知事です。

スタッフの皆さん本当にありがとうございました!!



[PR]

# by tanifood | 2008-05-28 16:20