まっすぐそばを究める 社長のこだわりブログ

tanifood.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 30日

祖谷のそば収穫祭 その2

祖谷のそばの実は、大変小さい粒です。

昔からそのまま・・・・・・・

おそらく何百年もそのままなんだと思います。

実際に行ってみるとわかりますが、本当の山奥ですから・・・・・・・

他の品種と交わる事が無い。。。

たいていの農作物は、収穫量を多くするため、品種改良を行います。

同じ面積なら当然ですが、たくさん採れるほうがいいですね。

しかし、そうすることによって弱くなってしまうものがあります。

何が??

それは、本来持っている味わいであったり、雨や風に耐える力であったり。

厳しい環境に耐えるチカラ

つづく
[PR]

by tanifood | 2007-11-30 13:40


<< 祖谷のそば収穫祭 その3      祖谷そば収穫祭 その1 >>